ここが違うよタイランドNo.1 | The unique points of Thailand No.1

オニちゃんの海外滞在記

今日は私がタイに住んでいた時に感じた日本との大きな違いについていくつか紹介をしたいと思います。まずタイは仏教の国ですので、生活も仏教の教えに従っている部分が多くあります。

I will introduce some different points of Thailand from Japan. Firstly, Thailand is buddhist country so their life is based on it.

例えば、私はお酒が好きなので、週末には必ずお酒を飲むのですが、タイではお酒を買える時間が限られています。午後12時~2時と6時~0時までだったと思います。午前の時間は間違っているかもしれません。

For example, people can buy alcohol only from 12p.m. to 2p.m. and from 6p.m. to 0a.m. Maybe it is. I may make mistake because I lived long time ago.

ただ、その時間を過ぎるとタイにあるセブンイレブンもファミリーマートもお酒を売ってくれません。また、選挙前日や王様と女王様の誕生日もお酒を買う事も飲むことも禁止されています。

And we cannot buy alcohol other time which is including seven-eleven and family mart. We also cannot buy it in the previous day of election and king and queen’s birthday. Actually, it is ban on drinking on these days.

また、タイは交通事故が多い国です。時々、日本のネットなどを見るとタイでスクーターの3人乗りなどが凄いように紹介されていますが、スクーターの3人乗りなど普通に見ます。私が一番凄いと思ったのは、一番前に中学生くらいの男の子が乗り、後ろに同じくらいの女の子が乗り、その後ろには高校1年生くらいの子が乗ったスクーターが私の横を通りすぎたのですが、

A lot of car accidents happen in Thailand. Some Japanese web-site introduce that three people get on on a scooter. We can see this often. I was the most surprised that a junior high school student get on the front and the same age woman get on the behind him and a high school student woman get on the back.

運転手とその後ろの女の子の間に小さい子供が2人乗っていました。それを見た時は凄いと思いました。ちなみに、タイの運転は本当に危険です。タイは世界で3番目に交通事故率が高い国のようです。ただ、その上位2位の中に1つが人の少ない島国のようなので実質2位だそうです。

When it scooter passed by me, I found that other two children get on it between women. Actually, Thai people drive is very dangerous. At that time, Thailand is the third largest country of car accident ratio. But second country is the small island so Thailand is actually second.

私が住んでいた1年半の間だけでも、本当に何度も交通事故を見ました。車の横転なども何度も見ていますし、目の前でバイクとバイクが接触事故を起こして女子高生が、ピクリともしないのも見ました。

During one and half years when I lived there, I saw a lot of car accident. I saw a lot of car rolled over. One bike hit the taxi in front of me and the high school woman did not move at all.

そして、最初の3ヶ月間は私が働いている時には凄く親切なタイ人の運転手がついていたのですが、彼の運転で高速を乗ると普通に150キロくらい出します。もっと早い時もあるくらいです。

When I worked there for the first time, I had a driver who was very kind. When he drive on the highway, the speed was around 150km/h. Sometimes, he driver with more speed.

しかも、300キロくらい先の会社に営業に行くような事もあるのがタイですから、それくらい飛ばさないとアポイントに間に合わなかったり、普通の時間に帰れない事もあります。タイでは、車が多いので交通渋滞も頻繁にあります。

We sometimes went to the place at 300kilometers distance from our company as sales. So this speed is necessary to get in the time.

また、これは皆さん知っていると思いますがオカマが多いです。飲みに行くと普通にオカマがママをやっていたりします。私はそれほど飲みに行った事はありませんが、それでも普通にオカマがいました。しかも、会社にも普通にオカマがいます。これは東南アジア系では普通なのかもしれません。タイの飛行機会社でオカマのCAを採用しだしたという事を聞きました。

As you know, there are a lot of gay people. When I went to the drinking spots, I sometimes see a gay who work as staff. Actually, I did not go to drinking a lot but I saw someone like this. Some of my co-workers are also gay. Maybe it is not rare in Asian countries.

ちなみに、全く違う話ですが、日本の芸能人に水沢アリーという人がいますよね。私は本気で彼女の事をオカマだと思っていました。もし、タイに彼女がいたらオカマだと確信していたと思います。また、これもこのブログで何度か紹介をしていますが、タイの家にはキッチンがない所が多いです。私も最初に住んでいた数ヶ月間はキッチンがありませんでした。正直、日本人の私には本当に不便に感じます。

Many of the houses in Thailand don’t have a kitchen. The house I lived there for the first four months did not have a kitchen. Actually, I felt very inconvenient.

ただ、タイではどこに行ってもたくさんの屋台が出ています。その為に、いくらでも食べ物が安価に手に入ります。しかも、タイ料理は美味しいです。その為に、あまり家では食事を作らずにかってきた物を食べる習慣があるようです。

But there are a lot of street vendors everywhere so we can get delicious foods with reasonable price. And Thai foods are very delicious. That is why Thai people don’t cook and get from the street vendors.

ただ、屋台で食べる食事は衛生的によくないのはもちろんなのですが、油や塩を滅茶苦茶に入れています。いつの油なのだろうか?というような油を大量に使った料理なので、毎日屋台でのタイ料理を食べ続けたら絶対に健康に悪いです。年をとって膝が立たなくなる人もいるようです。

The foods from street vendors are not good sanitary and vendors use a lot of oil and salt. Maybe the salt is very old. So people say that street vendors’ foods are very bad for health. Some people cannot stand up when they become old.

また、タイだけに限った事ではないですが、タイでも多くのバッタ物の商品も売られています。特にDVDやPCソフトなどがよく売られています。バンコクで最も老舗の大きなデパートがあるのですが、そこの2つくらいのフロアーで売られている電化製品の殆どがバッタ物です。

And a lot of pirates products are sold there especially DVD and software of PC. The oldest department store in Bangkok sell a lot of pirates products. One or two floors in it sell only pirates products.

実は、私も最新版のWindowsを購入してみました。それは100バーツ(300円)くらいだったと思います。ただ、すぐに壊れてしまい使えなくなりました。

Actually, I also bought the latest Windows whose price was 100 bart or 300yen. But it broke soon.

また、私がある会社のPCの状態を調査しに行った時に、その会社で使われているWindowsの9割はバッタ物でした。普通の企業で使われているソフトの殆どがバッタ物って。。。ちなみに、タイ人の上司のタイはそれが当たり前だと言っていました。

When I went to the company to check the security of PC, more than 90% people use pirates windows. And when I said it to Thai boss, he said that it is very common here.

その老舗のデパートでは、香水などもうまく出来たバッタ物が売られているのですが、売っている場所によって若干値段が違います。そして、うちの商品は若干高いけど、他と比べてうまく出来ているよ~!などと言ってきます。バッタ物の中でも質の争いがあるようです。

The department store sell perfume and others. Its price depends on the shop. The vendor says that our products are better than other.

最後にですが、タイでは物乞いを良く見ます。小さい子供の物乞いなどもいます。私は最初のうちは可愛そうだと思ってお金を恵んでいました。ただ、これはやったらいけないようです。というのも、裏には当然にヤクザがついているという話です。

Finally, there are a lot of begging people in Thailand. Some of them are small children. For the first time, I gave money for them but my co-workers said that it is not good thing. Because there maybe mafia behind them.

物乞いというのはタイでは相当に良いお金になるそうです。その為に、小さい子供をかっさらって物乞いにする事もあるようです。また、物乞いの中には現地までタクシーで来て、そこからボロイ服に着替えて物乞いを始める人もいるようです。

Begging is good business in Thailand. So some people nap small children and they make the children bagging. And some of begging come to the place with a taxi and change clothes to dirty one and then start a begging.

それを聞いてから、私もお金をあげるのはやめました。子供が炎天下の中で物乞いを見ているのは本当に可愛そうになる事はあります。特に私の息子と同じくらいの年の子がそんな事をさせられているのは心苦しいです。その時には、食べ物を買うようにしています。

After I heard that I stopped to give money. But it is very pity for small children to be under hot weather so I bought sweets like ice cream and gave them to children not adults.

物乞いはスーパーやデパートの近くにいますので、スーパーに行く時に子供がいるのが分かった時には、スーパーで冷たいジュースとお菓子を買って、その親でなく子供に直接あげるようにしています。小さい子にコックプンヵ(ありがとう)とか言われると何気に嬉しいです。

Usually, begging are near the supermarket. If I found small children near there, I bought and gave. When a small child say thank you in Thai, I was glad to hear it.

Copied title and URL