4月19日は何の日?

たわいのない話

今日4月19日は地図の日だそうです。

今回のブログは超絶に最低なブログになりました。下ネタが嫌いな方はスキップしてくださいね。

今回は記憶法について書きたいと思います。記憶法には色々な方法がありますよね。例えば、頭の上から順番をつけていって、それぞれその箇所を関連ずけて覚えるイメージ法。例えば、頭が一番、おでこが二番、鼻が三番だとして、3つの単語のコップ、お金、水を覚える場合には、頭にコップが刺さって、おでこにお金を貼り付けて、鼻から水がたれ流れているなどを想像すると3つの単語を覚えやすいというものです。

また、物語法などもあります。何も関連のない単語に無理やりに物語をつけて覚える方法です。これを北欧4ヶ国を例に出して覚えてみたいと思います。下の地図を見て下さい。(※ネットで、たまたま拾った地図をお借りしています。)

ノルウェー、スウェーデン、フィンランド、デンマークの4ヶ国です。どれも素晴らしい国ですが、どこにどの国があるかなど国名と位置が一致しないものですよね。

ここで物語法を使います。まず、ノルウェーですが、この四ヶ国の一番上に乗っている国なのでノルウェーです。そして、ノルウェーの下でデンとして座っているのが、スウェーデンです。また、フィンランドですが、この三ヶ国の形を見て下さい。何かの形に見えませんか?そうです。キン●マです。キン●マ、フィンフィン・フィンランドです。

重要なので、もう一度言います。キン●マ、フィンフィン・フィンランド。

そして、その先にあるデンマークの覚え方ですが、先端をデン●で攻撃デンマークです。

重要なので、もう一度言います。先端をデン●で攻撃デンマーク。

このように北欧4ヶ国は覚えられるかな?今日もどうしようもない最低な事を書いてしまいました。

ちなみに最後のデン●の丸の中には、キでもチでも他の一番しっくりくる文字でも入れて下さい。

Copied title and URL