忘れるなんて当たり前 | Forgetting is very natural.

簡単に外国語習得

語学でもプログラミング言語でも何でもそうですが、1度や2度覚えて忘れてしまったと思っていませんか?

When you memorize something once or twice and forget it, aren’t you shocked?

正直言いますと覚えたものを忘れるなんて当たり前です。

Honestly, it is very natural.

人間は忘れる機能を持っています。

Human has a function to forget something.

ですので、1度や2度覚えたくらいでは覚えていられません。

So it is natural to forget something if we memorize it once or twice.

特にインパクトのないことやストーリー化していない記憶はすぐに忘れます。

Especially, it is not very impressive or does not have story.

記憶には短期記憶と長期記憶がありますよね。

Our memory is classified into short memory and long memory.

短期記憶は本当に短期間だけ覚えておける記憶です。

Short memory can keep it in a brain for a short time.

長期記憶は長い期間覚えていられる記憶です。

Long memory can keep it in a brain for a long time.

1度覚えたものは基本的に短期記憶ですので、脳に記憶として定着していません。

When we tried to memorize it once, it is classified into the short memory.

それを何度も繰り返し復習することで長期記憶になります。

When we review over and over again, it will be long memory.

短期記憶は記憶力がいい人でも10個ていどだそうです。

Even people who has good memory can keep only 10 of short memories.

あまり記憶力のよくない人は5個ていどで期間も短いそうです。

People who doesn’t have good memory can keep only 5 of short memories.

私は以前、学生に英語を教えたことがあるのですが、

I taught English to young students.

学生であっても復習しないと覚えた単語を確実に忘れます。

Even student forget something soon if they don’t review.

記憶力が低い私は同じ単語を20回くらい復習していたこともありました。

I don’t have a good memory so I reviewed one word more than 20 times before.

100個の単語を1度ずつ覚えるよりも20個の単語を5回ずつ復習した方があとで残っている単語量は多いと思います。

I think that we can keep more words when we memorize 20 words and review 5times more than memorize 100 words and don’t review.

記憶のこつは五感と使って覚えて、あとは復習あるのみです。

Key point to memorize is that we should use five senses and review over and over again.

Copied title and URL