息子の自由研究 | My son’s assignment

天使のような息子

 今年の夏休みに息子に会いました。
In this summer vacation, I met my son.

息子は小学生ですが、夏休みの宿題が2つあるようで、一つは終わってもう一つは自由研究だそうです。
My son is an elementary school student so he had two assignment during the summer vacation. I finished one and not another which is independent study.

私は息子に全てのコンビニのツナマヨを食べて美味しさの違いを発表したらと提案したのですが、嫌と言われました。
I suggested that you should eat one specific rice ball in all of the convenience store and make report. I refused it.

次にSuicaとICOCAの境目の地域はどこか調べてみたらと提案したのですが、それも嫌だと言われました。
Next, I suggest to find the border between Suica and ICOCA which are electronic money. He refused it again.

ありがとう・馬鹿やろう実験をしたらと提案したのですが、それも意味が分からないので嫌だと言われました。
I suggested that the study of arigatou and bakayarou. He did not understand this.

では、ポッキーのチョコだけなめて何秒でプリッツにできるかも嫌とのことで、ナイススティックの中のナイスだけなめて何秒でスティックにできるかも意味が分からないとのこと。
Next, I suggested that you should lick chocolate from pocky and measure the time. He did not understand it again.

ファストフードのポテトの食べ比べも無理とのことでした。
I suggested that you should eat fried potato in the all of the fast food restaurant and make report. He refused again.

最終的に友達と何とか博物館に行ってその結果を発表するとのことでした。
Finally, he said that he will go to the museum and make report.

決まってるなら、先に言ってくれ!
He decided it before that.

Copied title and URL