新人研修でふざけてみた | I made joke in the training day for new employees.

くだらない話

 今回のブログは私が富士薬品で働いていた2021年12月に行われた新人研修のときに更新したブログです。
I wrote this blog when I worked in Fujiyakuhin in 2021 Dec when I took training for new employees.

今週の水曜日から今日までの3日間、現在の会社の新人研修でした。
I took three consecutive days training for new employees.

この3日間で営業のロープレなどをしていただいたのですが、昨日も一昨日も途中で頭が止まることが本当に多かったのですが、今日は特に酷くって全く頭が回っていませんでした。
I did role playing as traing but my brain did not work well.

そのために、普通にロープレをするのは無理だと思ったので上司に少し笑っていただこうと考えました。⇦なんでそうなる?
That is why I thought I would not do it well so I would make joke in it.

今日は病気などについてロープレをしたのですが、ロープレの中で私は
Today we did role playing with conversation of disease.

「風邪は結婚と同じなんですよね。どちらも熱が冷めてもせきは残りますからね」と言ってみました。
I said that cold and marriage are the same thing. This is because the cough and registration would still continue after fever decreased. 

ロープレの審査を行ってくれた上司には完全にスルーされました。次のロープレで
My boss did not laugh at all and ignored me. Next I also said joke.

「風邪の時は水を飲むのが大切ですよね。これを知らないことを見ず知らずって言います」って言ってみました。

これも完全にスルーされました。次にコロナについて
But my boss did not laugh at all.

「コロナって大変ですよね。コロナの猛威はもういいよ」と言ってみました。
Finally, I made another joke.

少しだけ笑ってくれました。
He finally laughed.

ただ、そういうのは現場でやって研修中はやるなとアドバイスをいただきました。
But he said that you should do it in front of the customer but not in training. 

研修を行ってくれた上司のみなさんが優しい方々で良かったなと思いました。
I was glad that my bosses were very kind.

Copied title and URL