内緒にしていた私の秘密の話!(オーストラリア)My secret story I have never told.

くだらない話
栄神

 これは少し酔っ払った時に書いています。今回は殆ど人に話をした事がないオーストラリアに住んでいた時の秘密の話を書きます。

I wrote this blog when I was a bit drunk. This time, I will write about a secret story from when I lived in Australia, which I have hardly ever told anyone.

オーストラリアだけではないですが、私が今までに行った海外の多く家ではバスタブがなく、シャワーだけの家が多くありました。私はオーストラリアでも結構色々な家に住んでいますが、殆どの家でバスタブがなくシャワーだけでした。

Not just in Australia, but in many of the foreign countries I have visited, houses often only had showers and not bathtubs. While I have lived in many houses in Australia, almost all of them only had showers and no bathtubs.

私の住んだ家の一つは、縦横1メートルくらいのシャワー室だけがありました。オーストラリアは暖かい国ですが、それでも冷たい水のシャワーを浴びて耐えられる程ではありません。

One of the houses I lived in had a shower room that was only about one square meter in size. While Australia is a warm country, the water in the shower was still too cold to bear.

そのシャワー室はシャワーのヘッドが天井に固定されています。そしてシャワー室の大きさが縦横で1メートルしかありませんので、シャワーを出すとシャワー室内で水から逃げる場所がなくなってしまいます。しかもシャワーを出しても暖かくなるまでに少し時間が掛かります。

The shower head was fixed to the ceiling in the room, and since the shower room was only one square meter in size, there was no place to escape from the water once the shower was turned on. Moreover, it took a little time for the water to become warm.

ただ、そのシャワー室の一つの角にいるとシャワーの水に当らないのが分かったので、私はそこのシャワーを浴びる時は、水が温かくなるまでその角で待機していたのですが、そのシャワーヘッドの一つの穴だけが壊れていました。

However, I discovered that if I stood in one corner of the shower room, the water wouldn’t hit me. So, while waiting for the water to warm up, I always stood in that corner. But, one of the holes in the shower head was broken.

その壊れたヘッドから出た一筋の水だけが私の体のかなり近くに落ちていきます。私のその一筋の水に対して、下半身をちょこっとだけ突き出して、アソコに当ててみた事があります。別に気持ちが良い訳でもなんでも全くないのですが、好奇心からチョコッと突き出してアソコに当ててみました。これが私の誰にも言った事がない秘密です。

Only one stream of water came out from that broken hole, and it dropped quite close to my body. Once, out of curiosity, I stuck out my lower body and tried to hit my private parts with the stream of water. It wasn’t particularly pleasurable, but I did it anyway. This is my secret story that I have never told anyone.

海外旅行
Copied title and URL