息子の為に買った本 | The books I bought for my son.

天使のような息子

 私は息子に対してこうなって欲しいという具体的な考えはありません。ただ、息子に幸せに生きて欲しいと思っています。そして、自分の好きな事を見つけて、それに一生懸命になってくれれば良いなと考えています。きっと、それを通して幸せになってくれると思っています。

I don’t think what kind of person I want my son to be. I just hope that my will be happy. And I want him to find the favorite thing and then he will go for it. I think that he will be happy through this thing.

そのように何かに頑張りたいと思った時に順応出来るような下地を作ってあげられれば良いなと思います。例えば、勉強であってもスポーツであっても小さい頃からある程度接しておけば、多少大きくなっても順応出来るようになると思います。

But I think that I want him to have some basements of study, sport and so on. Because he will go for it if he have some basements.

また、息子は凄く優しいくて良い子だと思っていますが、ますます優しく良い子に育って欲しいと思います。

Also I believe that he is so kind and smart boy. And I want him to be kinder.

私が現在までに何か息子の為にしてあげられないかと考えて、子供の成長に役立つ本を赤ちゃんの時から数えて何冊か買っています。息子が赤ちゃんの時に買った本には、勉強でもスポーツでも2~3歳では遅すぎるような事が書かれていたのを思い出しました。本当のエリートは0~1歳からの教育が必要なのかもしれませんが、何歳からでも努力次第で十分に優秀になれると考えています。

So far I bought some books about how to raise a child. For the last few years, I don’t buy a book but I bought some books before which are below.

下に私がこれまでに買った本を紹介します。ちなみに、電子書籍の方にもこどもの成長の為の本が2冊入っています。ここ何年かは本はあまり買っていませんが、また少し成長したら何かの役に立てるように買おうかと思います。私は息子が幸せになってくれたら、私は本当に嬉しいです。

もし、男の子の子育てにストレスを感じているお母さんがいたら、電子書籍の方に入っていて上の写真にはないですが「男の子の本当に響く叱り方ほめ方」という本がお勧めです。何度か読めば、きっとストレスが半減するのではないでしょうか?私は男の子には慣れていますし、男ですから男の子の気持ちが分かりますが、女性の中で育ったお母さんだったら男の子の子育てにストレスを感じるかもしれません。この本を読めば、そういう物なんだって思えると思います。

最後におまけですが、私は息子と同じ年くらいの子についてかかれた子育てブログを毎日いくつも読んでいます。今は、それが趣味になっています。それらを見ていると、面白おかしく描いていますが、お母さんが男の子を育てるのってストレスを感じるんだなって思える事があります。

Copied title and URL