すごいYouTubeチャンネルを見つけた3(神様が見える子供たち)

スピリチュアルな話

 今回もまた 「神様が見える子供たち」というYouTubeチャンネルについて書きます。

 どんだけはまってるんだと思われるかもしれませんが、今、私が一番はまっているチャンネルなので。

今回は批判に対して書こうと思います。

このような神様とかスピリチュアルなことを書いたり話すと必ず嘘だとか胡散臭いと言う人がいるものです。

以前の私がそうでしたからよく分かります。何度か書いてますが、三年くらい前まではスピリチュアルなこと批判的でした。

私のブログにスピリチュアルな人がくるのを強い言葉で嫌だと書いていました。

ただ、たまたまスピリチュアルな事に意識し出したら、自分の周りで不思議な事が次々に起こったので、超鈍感な私もスピリチュアルを信じざる得ない状況になり、今ではどっぷりはまってます。

私をよく知る人は、私はスピリチュアルから一番遠い人だと言うかもしれません。

このチャンネルも批判があるようなので見てみました。

神様を見れるはずがないとか子供を商売道具にしてるとかの批判があるようです。

言いたいことは分からなくないですが、きっとちゃんと動画を見ずにイメージだけで書いているのだと思います。

もしお母さんの台本などで、全てがセリフであったらお母さんも子供たちもただの天才だと思う。

何かを批判している訳でもなく、あんな素敵な内容を作ってくれるのだから、批判や文句を言う必要がどこにもないと私は思ってしまう。

自分にあうものを選択する自由があるじゃん。

私はメンバーになってお金を払ってますが、万が一嘘であってもこんな素敵なものを発信してるのだから全く問題ないと思う。

私は人や物のエネルギーを感じられると思っているので、中には子供でも嘘じゃないかと思えるスピリチュアルもありますが、この家族からは綺麗なエネルギーしか感じないので、本物だと思ってます。

人は、自分の常識や能力の範囲内でないと信じることが出来ないのも分かります。三年前の私に人のエネルギーを感じられると言ったら胡散臭いと言った事でしょう。

今では、自分の常識や能力をはるかに超える事や存在が普通にあると思ってます。

7才の神様のトキ君にはまってます。

同じようなブログを英語と日本語で紹介しています。良かったら下も見てください!

Copied title and URL