迷宮ダンジョンで危機一髪 | It was critical moment in the labyrinth dungeon.

たわいのない話

 実は昨日、迷宮ダンジョンに迷い込みました。

Yesterday, I lost the way in the labyrinth dungeon.

というのも、昨晩いつものごとくメチャクチャ酔っ払い、かなり記憶を飛ばしていたのですが

It means that I was drunk a lot and lost my memory.

夜中におしっこがしたくて起き上がりました。

But I got up because I wanted to pee at midnight.

かなりおしっこは限界に近かったのですが、酔っ払って寝ぼけていたせいで自分がどこにいるのか分からず

Pee is close to limit. But I did not know where I was because of drunk.

しかも寝室のカーテンは遮光性が高いので部屋の中が真っ暗で周りが全く見えない状況でした。

And the certain in the room is high light-shielding property so I could not see anything in the dark room.

6畳の寝室の中で出口を探すために部屋の中を壁伝いに歩きまわりました。

I walk in the small bedroom touching the wall in order to find the exit.

しかも三回も押入れのドアをあけて、外に出ようとしたらお腹に押入れの仕切りが当たり外にでれず。

I opened shelf door three times. I tried to go out but my body hit the partition and could not go out.

そうこうしているうちにおしっこがかなり限界を迎えて、もう出しちゃおうかと一瞬頭をかすめました。

During this, pee is very close to the limit. Doing pee here came up to my mind at the moment.

それでも壁伝いに部屋を歩き出口を探し、全くドアも何もないところを開けようと頑張ってみたりしたのですが

But I restarted to walk in the room and I tried to open the wall not door.

とうとうカーテンにたどり着いたときに、カーテンを開ければいいということを思いつきまして

At last, I reached the certain and I thought that I should open the certain.

カーテンを開けたら部屋の中に明かりが入ってきて、出口が分かりました。

When I open the certain, the light came into the room and I found the exit.

本当にギリギリおしっこにも間に合いました。

I could pee in the toilet at last.

まさか6畳の部屋の中で迷うとは思わなかった。俺はお酒を飲んだらダメな人だって再確認!

I never thought that I would lose the way in the small room. I reconfirmed that I am the person who should not drink.

Copied title and URL