10月28日は何の日? | What day is it on Oct 28th?

くだらない話

今日はパンダの日だそうです。

Today, it is a panda’s day.

パンダの日という事で中国人とのエピソードについて書きたいと思います。ちなみに、パンダは実際には中国の動物かどうかは知りません。

As it is a panda’s day, I will introduce the story related to Chinese.

私が台湾に住んでいた時に、台湾語と中国語は近いのでネットを通して中国語を習っていました。その時に、習っていた先生全員がN1という日本語検定で一番難しい試験に合格している先生で、みんな日本語がペラペラでした。皆凄くよく話します。

When I lived in Taiwan, I learned Chinese through the internet from Chinese teachers. All of the teachers in the school have N1 which is the most difficult qualification of Japanese. So all of them can speak Japanese fluently.

私は、台湾で講義を受けていたのですが、場所によってはネットの回線が凄く悪くスカイプを通してレッスンを受けていたので、うまく繋がらない事もしばしばありました。

I took lesson with skype but sometimes my connection was very bad.

先生との会話中に先生が「今日も回線が良くないですね」と言っていたのです、私も「そうですね。今日も回線が悪くて、ごめんなチャイナ」と答えました。いつも凄く饒舌な先生に、その時ばかりは完全にスルーされました。どの国でもつまらない冗談はスルーするのだと思いました。

When I took the lesson, I said blue joking. They skip my joke. I thought that people over the world do the same attitude when they hear cook joke.

また、オーストラリアに住んでいた時にもたくさんの中国人がいました。私は大学院に入る前に15週間英語学校に通っていました。そこで、私が自分の名前を「こうすけ」だと言うと、中国語には「け」の発音がないのか分かりませんが、みんな私の事を「こうすきー」と呼びます。

When I lived in Australia, there were a lot of Chinese students. I went to English language school for 15 weeks before I went to postgraduate school. When I introduce my name as Kosuke in the language school, Chinese students called me Kosuki not Kosuke. Maybe Chinese language does not have pronunciation of ke.

私は何度か自分の名前をこうすけだと言っても「こうすきー」と呼んできました。きっと、こうすけと言っても無理なんだと思い、次に自己紹介があった時に「私の名前はこうすきーです」と言いました。

I said that my name is Kosuke not Kosuki sometimes. But they called me Kosuki. After a while, I introduced my name is Kosuki.

それを聞いて、私の名前を既に知っている中国人は「君の名前はこうすきーじゃないだろう。君の名前はこうすきーだろ」と言ってきました。私にはその違いは全く分かりませんでした。

Some Chinese students who know my name is Kosuke said to me that your name is not Kosuki but your name is Kosuki. I did not understand the difference.

Copied title and URL