オーストラリアのバス事故 | Bus accident in Australia

オニちゃんの海外滞在記

海外だけに限らずどこかへ行けば必ずトラブルに巻き込まれる私ですが、今日はオーストラリアでのバスの事故について話します。私は約2年半オーストラリアに滞在しました。最初の半年間は元嫁と一緒にホテルの一室に住んでいたのですが(家賃はそこまで高くはないです)、そこは学校からはとても遠かったんです。ちなみに元嫁は妊娠したので、半年してから日本へ帰国しました。

I always face with any trouble when I go abroad. I will introduce bus accidents in Australia today. I lived there for two and half years. For the first six months, I lived with my ex-wife in the hotel. But its rent was not very high and It was too far from school. Ex-wife got pregnant after a while so he came back to Japan.

彼女が帰国してから、契約上の関係で私は2ヶ月間、そこに暮らし続けたのですが、学校までが遠くて約一時間掛けてバスで通っていました。ちなみに、私は英語力がオーストラリアに着いた時には大学院に入学するレベルに達していなかったので、最初の15週間は元嫁と同じ語学学校に通っていました。(クラスは大学院進学コースと一般コースで違いましたが)。その後、大学院へ行ったのですが、語学学校も大学院もバスなら5分くらいの距離です。

After he came back to Japan, I lived there more two months because of contract. It took one hour from house to a school. When I went to Australia, my English level did not reach the level of postgraduate school. So I went to English language school for 15 weeks before postgraduate school.

そんな為に、学校の近くに引越しをするまでの最初の8ヶ月くらいはバスに乗る事が頻繁にあったのですが、その間だけでも3度も事故に遭遇しています。最初の事故はバスが見るからに新車だという車におかまを掘りました。その後に、現場にパトカーが来まして、乗客はバスを乗り換える事になりました。

That is why I often used bus for the first eight months. I faced with bus accidents three times during it. First one, the bus hit back side of new car. After that, the police car came there and customers changed buses.

そして、二回目はこれは事故とは言えないかもしれませんが、私が座っていた椅子の少し後ろに誰かが窓めがけて石を投げ込みました。本当に危険でした。完全に窓ガラスが割れてしまい、その後にバスの運転手が危険なために完全にそこの窓ガラスを割り、(バスの窓は細かく粉砕されるガラスを使っているんですね)私たちは緊急できた新しいバスに乗り換えました。

Second one, it might not be accident. Someone threw a stone to the bus I got on. The window was broken. The bus driver take off the window from the window frame because of dangerous. Our customers changed buses.

三回目は一番悲惨でした。これは前に車が止まっていたのを運転手が気がつかずに急ブレーキを掛けました。その後、何人かの乗客たちが前に投げ飛ばされたのですが、その中の一人のお婆ちゃんが完全に前に投げ出されて床にうずくまった形で倒れており、全く動きません。

The last one was the saddest one. The bus driver did not realize the car which stopped on the road. He stopped the bus suddenly. Many customers were thrown into the front. One of them was old woman. She fell down and did not move at all.

紫外線の強いオーストラリアの元で、彼女はサングラスを掛けていたようなのですが、どうもそのサングラスが割れてしまったようで、その後に彼女の顔付近からかなりの血が流れてきました。ただ、やはり彼女は全く動けません。その後、救急隊が来たのですが、色々と酸素マスクをしたりという事をしていても全く動けない状態でした。

In Australia, ultra violet is very strong so she also wore sun glasses. Maybe the sun glasses were broken and the blood around her face was giving off very much. The rescue squad came there and tried to save her.

その後、私を含めて殆どの乗客はバスを乗り換えましたので、彼女がどうなったのか分かりませんが、何もなく、後遺症もなく回復していればいいと願うばかりです。今日はオーストラリアでのバスの事故についてでした。正直、オーストラリアのバス運転手は本当に酷いとしか言いようがないです。最後に私が最初の頃に元嫁と通っていた語学学校やビーチの動画を紹介したいと思います。 

Most customers including me changed buses so I did not know how she was. I hope that she got recover from it. Finally I introduce the video near English language school.

ビーチAU
Copied title and URL