ど直球の下ネタ3つ

くだらない話

 今回はど直球の下ネタです。下ネタ嫌いな人はスキップしてくださいね。

私の息子が幼稚園とか本当に小さいときの話です。

息子が起きた後に私に対して「なんか病気っぽい」って言ってきたことがありました。「私が何かあった?」と聞いたら、「今日は下半身の元気がない」とのことでした。

ついつい「俺もだよ!」って言いそうになりました。

次に、かなり昔の彼女と芸能人で誰が可愛いって話をしてたときのことです。

ある芸能人を私は可愛いと思っていたのですが、彼女はその子は全く可愛くないと言ってきました。

私は絶対に可愛いというと彼女はその子は全く可愛くない「おかめちんこ」だよって言ってきました。

私がキョトンとしていると「だから、おかめちんこ、おかめちんこ」って言ってきました。

私が「それっておかちめんこのこと?」って聞いたら、凄く恥ずかしがっていました。

最後は、上とは別の彼女とふざけ合っていたときの話です。

彼女が私にちょっかいを出してきて、ドラゴンボールの孫悟空の真似をして「これはクリリンの分」と言いながら殴りかかってきたことがありました。

私はそのパンチを受け止めて、「今晩はもっとクリリンをいじめてやろうか?」って言ったら真っ赤になって怒られました。

今回は、ど直球で最低な下ネタ3つを紹介しました。

Copied title and URL